10/20のツイートまとめ

未分類
10 /21 2018
ryouhei123abc

悲しい締めくくり。 https://t.co/tpMYomqAMY
10-20 17:10

悲しい締めくくり。

未分類
10 /20 2018
最近夜はコソコソとアジングに行くのにハマっている。

夜の海は少し不気味で怖いが同時に神秘的でもある。

音だけの波と満天の星空。

崖の間から覗く月を見ながらの釣りは格別。

仕事終わって10分ほどでできるお手軽釣り。

なんだけどこの繊細な釣りはとにかく奥が深い。

お手軽なのはタックルと距離だけだ。笑

先日の能登でほぼボウズだったのが悔しくて、あれ以来ずっとリベンジしている。


一昨日は田中先生と2人で海に行ってみたが、ピクリとも当たらずスーパーボウズ。

昨晩は仕事が早く終わったので、9時ごろから1人でスタート。

金曜日の晩だけに周りはすでに数名のアジンガーが釣りをしていた。

間にお邪魔して釣り始めるが、この日もなかなか釣果は出ず。

この日の夕方に糸を少し丈夫なものに巻き直しただけに、ボウズで帰ることだけは避けたい。

しかもこの日の夕方には、久保田先生からアジが釣れているという情報が。

仕事があって夕方は厳しいので、どうしても今夜中に1匹。

釣れるまで帰らないぞという決意で黙々とワームを投げる。

すると開始30分ほどでかなりのあたりが。

アジにしてはバカみたいによく引く。

上げてみると小さなシーバスことスズキ君であった。

20181020165605ff2.jpeg

どうやら周りの釣り人もこればかり釣れてるみたい。

釣れた感触だけ残してそっとリリース。

ツルの恩返し風に、1メートルくらいのデカスズキになってまた釣れてくれることを願って海に帰す。

その後色々と工夫しながら釣っていると、ついに念願のアジのピクピクとしたあたりが。

小さいけどやっと釣れたー。

2018102016593333a.jpeg

正直この小さなアジ1匹はどんな大きな魚よりも嬉しい釣果となった。

この後だんだんとパターンもわかるようになり、投げるとそれなりにあたりも出るようになってきたが結局アジは1匹止まり。

それでもアジの専用竿でアジを釣ったことで心はホクホク。

大満足で引き上げることができた。


暖かくなった心で帰路についていると、漁港沿いで何かを踏みピーっと音が。

振り返ると小さなフグ。

これで一気に心は冷えてしまった。

せめて釣り師として、釣った魚は海に帰してあげればいいのに。

それが結果的に釣れてしまった魚へのせめてもの礼儀であろう。

外道なんで誰が呼んだか。

人にとってはそうかもしれないけど、どれも命あるものに違いない。

なんだか良くない1日の締めくくりになってしまったな。

僕に釣られた魚は美味しく食べてあげることにしよう。

さて色々調べて準備したら今度は10匹はアジを釣りたいな。




石川県ランキング

風呂談義。

未分類
10 /20 2018
 家のお風呂がリフォーム中。

何日もお風呂に入らないわけにはいかないので、1週間ほど外に入りに行く生活を送っている。

幸い温泉地に家があるので風呂には困らない。

仕事の都合で勤務終了後に風呂に行くと、ほとんど開いているところがないので仕事前に入りに行くことにしている。

普段なら少し遠出することもあるが、毎日行くとなると話は別。

家から一番近い山代の総湯へ毎日通っている。

温泉地に生まれれば、家にお風呂が無いのも普通。

毎日総湯に通う人も少なくはない。

小学生の頃は毎日総湯通いする友達に会うために、僕もたまにお風呂に入りに行っていた。

子供の頃なんて門限は大体6時。

しかしお風呂に入りに行くという理由ならその門限も取り払われる。

すっかり暗くなった夜8時頃でも友達と遊んでいられるのは、なんだか特別な気がしてドキドキしていた。

大晦日の夜だけ夜更かしできるようなそんな気分。

特に子供は特別という言葉に弱い。


今は昼過ぎ頃に湯に浸かっていることが多いが、平日はお客さんもまだらにしかいない。

ほとんど100パーセント山代のおじいちゃんたち。

最初にお湯に浸かって温まり、体を洗ってまた湯に浸かりあがる。

毎日その繰り返しでやることもないので、こっそりとおじいちゃんたちの会話に耳をすませている。

毎日顔を合わせている彼らはほぼみんな顔見知りのよう。

自分のペースで会話して、のぼせる前にあがっていくのをぼけっと眺めているのら案外おもしろい。

最近聞いた話で、あるおじいちゃん2人の禁煙についての会話があった。

1人は禁煙して3年目で、もう1人のおじいちゃんがその方法を聞いている。

「タバコやめたいんやけどなー、どうやってやめたんや?やっぱり病院に行ったんか?電子タバコにでもしたんか?」と質問責め。

その解答がなんとも明白で男らしい。

「いやー気持ちの問題や。やめたいと思ったからやめたんや。病院なんか行かん。気合いや気合い。

常にその押し問答。

この会話は成立しているのか、それともしてないのかはわからないが聞いててわからないが横で笑いそうになった。

シンプルで素晴らしい。

男らしい人だなと思って感心してしまった。

横に座っていると相撲やらなんやら普段聞かない話が飛び交っている。

風呂直ってもたまには情報収集へ行こうかな。


それにしても日曜日に行ったカンティーヌのハヤシライスとパスタは本当に美味しかった。

20181015182106b61.jpeg 

シェフの白松さんもめちゃくちゃかっこいい。

また近々美味しいごはんを食べに行くことにしよう。


石川県ランキング

10/15のツイートまとめ

未分類
10 /16 2018

風呂談義。

未分類
10 /15 2018
 家のお風呂がリフォーム中。

何日もお風呂に入らないわけにはいかないので、1週間ほど外に入りに行く生活を送っている。

幸い温泉地に家があるので風呂には困らない。

仕事の都合で勤務終了後に風呂に行くと、ほとんど開いているところがないので仕事前に入りに行くことにしている。

普段なら少し遠出することもあるが、毎日行くとなると話は別。

家から一番近い山代の総湯へ毎日通っている。

温泉地に生まれれば、家にお風呂が無いのも普通。

毎日総湯に通う人も少なくはない。

小学生の頃は毎日総湯通いする友達に会うために、僕もたまにお風呂に入りに行っていた。

子供の頃なんて門限は大体6時。

しかしお風呂に入りに行くという理由ならその門限も取り払われる。

すっかり暗くなった夜8時頃でも友達と遊んでいられるのは、なんだか特別な気がしてドキドキしていた。

大晦日の夜だけ夜更かしできるようなそんな気分。

特に子供は特別という言葉に弱い。


今は昼過ぎ頃に湯に浸かっていることが多いが、平日はお客さんもまだらにしかいない。

ほとんど100パーセント山代のおじいちゃんたち。

最初にお湯に浸かって温まり、体を洗ってまた湯に浸かりあがる。

毎日その繰り返しでやることもないので、こっそりとおじいちゃんたちの会話に耳をすませている。

毎日顔を合わせている彼らはほぼみんな顔見知りのよう。

自分のペースで会話して、のぼせる前にあがっていくのをぼけっと眺めているのら案外おもしろい。

最近聞いた話で、あるおじいちゃん2人の禁煙についての会話があった。

1人は禁煙して3年目で、もう1人のおじいちゃんがその方法を聞いている。

「タバコやめたいんやけどなー、どうやってやめたんや?やっぱり病院に行ったんか?電子タバコにでもしたんか?」と質問責め。

その解答がなんとも明白で男らしい。

「いやー気持ちの問題や。やめたいと思ったからやめたんや。病院なんか行かん。気合いや気合い。

常にその押し問答。

この会話は成立しているのか、それともしてないのかはわからないが聞いててわからないが横で笑いそうになった。

シンプルで素晴らしい。

男らしい人だなと思って感心してしまった。

横に座っていると相撲やらなんやら普段聞かない話が飛び交っている。

風呂直ってもたまには情報収集へ行こうかな。


それにしても日曜日に行ったカンティーヌのハヤシライスとパスタは本当に美味しかった。

20181015182106b61.jpeg 

シェフの白松さんもめちゃくちゃかっこいい。

また近々美味しいごはんを食べに行くことにしよう。


石川県ランキング

462462abc

石川県加賀市にある進学塾シップスの講師が若さと勢いで毎日更新しているゆとりブログです。
趣味はバイクに釣り、スノーボードに小説を読むことなど山のようにあります。
毎日の仕事や学校にお疲れの方は是非一度このブログを読んでみて下さい。
きっと少しだけ肩の荷が降りて、明日から明るく過ごすことができますよ!