楽しかった旅。

未分類
08 /12 2017
 バリも最終日。

飛行機の時間が夜中だったため、チェックアウト後に荷物を預けウブドに行ってみることにした。

時間が惜しいのでタクシーをチャーター。

日本だと8時間で17000円ほどするらしい。

おまけに目的地に着いても特にガイドもなしで、ただ車で待機するのみ。

バリでは12時間ほどチャーターしても、それの10分の1以下程度でとても安い。

サービス精神もすごく、車から降りて色々と説明してくれたり写真撮ってくれたりととても優しい。

「私日本語ちょっとしかわかりません。すいません。」なんてかわいいことも言ってくれる。

聞き取りづらい英語で会話しながら一日かけて回ってみることにした。


ショッピングの後、まずは寺院に行ってみることにした。

腰にサリー的なモノを巻かなければ入ることすら許されない厳しいお寺。

20170811213846c14.jpg 

これがなかなかかわいくてテンション上がる。

そういえば運ちゃんと写真撮ったのに、送ってもらうの忘れてなー。

この寺はヒンドゥー教徒のものらしく、信心深い人たちは暑い中ずっと祈っている。

201708112142032ab.jpg 

グルリと回って写真を撮ったら移動。


次はコーヒー園に行ってみることに。

色々なコーヒーの木を見ながら回っていく。

ジャコウネコのフンがとても高級なコーヒーになることは知っていたが、実物を見るのはこれが初めて。

20170811214725e33.jpg 

昼はほとんど寝ているらしくとてもかわいい。

その後コーヒーを轢かせてもらったり、体験をしながら前に進んでいく。

時間が経つにつれてなんだか嫌な予感がしたきた。

このツアーの落ちってコーヒーを飲むことじゃないのか。

予想ばズバリ的中で、試飲のコーヒーが大量に目の前に。

2017081121472668d.jpg 

絶望と言う他はないだろう。

右側が紅茶なので、これならいけるかと思いレモンティーを飲んでみると今まで感じたことのない衝撃が。

うまい。

色々と紅茶を飲んでみたが、アセロラやジンジャーなど美味しいものばかり。

これは大発見。

日本の紅茶は飲めないが、バリの紅茶であれば飲めることがわかった。

すぐに購入し、日本へのお土産に。


最後は海の目の前でサンセットが見れるレストランでディナー。

201708112147284e3.jpg 

ロブスターをメインに、イカと魚と貝とエビ。

タイ米的なやつもかなり美味しい。

この旅での大きな収穫はごはんが美味しかったことかもしれない。

帰りに厨房を除くと、水槽の中に見たこともない魚がいた。

20170811215811930.jpg 

おそらく根魚であろうフォルムで、色以外はキジハタによく似ている。

異国で知り合いにあったようでとても嬉しくなってしまった。


今回のバリの旅も大満足で終えることができた。

さて後はどんな人に会ったか、自分はどう感じたかを生徒たちに伝える楽しみが残っている。

僕も子供の頃の久保田先生の大冒険の話を聞いて外に飛び出してみようという気持ちにさせられた。

今の生徒にもそう思ってもらえるように、しっかり届けようと思う。


さぁ今日でバリ編は終了。

明日からまた日常ブログを書いていこう。



石川県ランキングへ

コメント

非公開コメント

462462abc

石川県加賀市にある進学塾シップスの講師が若さと勢いで毎日更新しているゆとりブログです。
趣味はバイクに釣り、スノーボードに小説を読むことなど山のようにあります。
毎日の仕事や学校にお疲れの方は是非一度このブログを読んでみて下さい。
きっと少しだけ肩の荷が降りて、明日から明るく過ごすことができますよ!