練習あるのみ。

未分類
06 /19 2018
先日小松高校の響宴に行ってきた。

今年で4年連続になるだろうか。

毎年のことながらやっぱりジーンとくる。

20180619162141c03.jpeg 

エレクトーンでアンサンブルやってた頃なんて、7人の音を合わせるだけでも2カ月ほど練習してたことを考えると、100人超えた音を一つに合わせるなんてまさに至難の技だろう。

1人で練習して、パートで合わせて、徐々に人数を増やしていき大きな一つの流れにしていく。

演奏を聴いていると、その積み重ねた日々が容易に想像できるだけに人々は感動してしまうのだ。


練習は嘘をつかないと言うが、たくさん練習したからこその緊張というものもある。

あれだけの日々が水の泡になってしまうとか、みんなに迷惑かけたくないとか。

練習と人数がプレッシャーになることも多いはず。

僕も発表会ではやっぱり緊張したし、特に楽器を演奏する時は緊張がモロに指にくる。

固まるし、冷えるしとにかく動かなくなる。

テニスのときもそうだったけど、そういうときはよく手のひらを丸めて暖かい空気をフーフーと吹き込んだっけ。

そうやって指をあっためでもしないと、本番は凍ったようにカチコチになってしまう。

それを克服するためには、緊張を味方にすればいいのだろうがそれほど簡単なことではない。

やっぱり克服できるくらいにまで練習するしか方法はないんだろうな。

そうやって固まってしまう自体で、プロから見ればすでに練習不足ということ。

どんなことでもそうだけど、言い訳できないくらいやるしかないんだよな。

さて今日は中二の期末対策。

自分を甘やかさず、しっかり頑張って欲しい。



石川県ランキング

コメント

非公開コメント

462462abc

石川県加賀市にある進学塾シップスの講師が若さと勢いで毎日更新しているゆとりブログです。
趣味はバイクに釣り、スノーボードに小説を読むことなど山のようにあります。
毎日の仕事や学校にお疲れの方は是非一度このブログを読んでみて下さい。
きっと少しだけ肩の荷が降りて、明日から明るく過ごすことができますよ!