カワハギジャッジ。

未分類
07 /02 2018
おひさの海へ。

朝5時に起きて釣りに出かけた。

今日も久保田先生と上原先生の3人。

釣りはもちろん楽しいのだが、海の上でワイヤワイヤとおしゃべりさせてもらうのが何より楽しく嬉しい。

お仕事以外で上司や兄弟子に会うことが嬉しい社会人は数少ないだろう。

幸せに働かせてもらってる証拠だ。

そんなことを思いながら、吉崎まで車を走らせる。

日は出ておらず、天気も曇りで気温も低め。

海は割と穏やかだが、魚の機嫌が悪いのかあまり釣果はない。

それでもポイントを変え、釣り方を変えてなんとかカワハギを3枚。

20180621163853d42.jpeg

プラス大漁の上原先生からタイをいただいて、なんとか晩御飯のおかずは確保した。

帰宅して、ブルーのビニール袋に魚を入れてから冷蔵庫へ。

すると祖母が釣れた魚を覗きにやってきた。

昔は給食のおばちゃんをやっており、今もたまに旅館で働くほど元気な祖母。

「何釣れたんや?」と近寄ってきて、袋の上からほんの少し魚に触れると、おもむろに「カワハギは煮付けのほうがいいんかー」と言い出した。

いやほとんどノータッチに等しいのに、カワハギと一瞬で見抜いたのはなぜ。笑

熟練の技なのか、はたまた超能力者なのか。

カワハギの皮は独特のザラザラ感があるが、それにしても見抜くのが早くてすごい。

年の功ってやつをまじまじと見せられた瞬間だった。


それにしても手がエビ臭い。

釣れるならやっぱりルアーのほうがいいな。

自分のエビ臭に腹が立ってきたぞ。

 

石川県ランキング

コメント

非公開コメント

462462abc

石川県加賀市にある進学塾シップスの講師が若さと勢いで毎日更新しているゆとりブログです。
趣味はバイクに釣り、スノーボードに小説を読むことなど山のようにあります。
毎日の仕事や学校にお疲れの方は是非一度このブログを読んでみて下さい。
きっと少しだけ肩の荷が降りて、明日から明るく過ごすことができますよ!