まくら

未分類
07 /18 2018
大学時代から使ってた枕をついに変えてみた。

昔から厚めで大きい枕好き。

肩まで枕の上に乗せたい人なので、そうなるとどうしてもある程度のサイズが必要。

それがだんだん馴染んでくるのが心地良い。

買った当初はこんな感じ。

20180718160704e87.jpeg

 それが1週間も経つと傾斜がついてだいぶ眠りやすくなってきた。

使い始め当初は当然しっくりこないが、それでも使い続けなければ一生馴染むことはない。

まあ要するに我慢が必要ってことだ。

最初は前使っていた枕も一旦は残しておこうと思っていたが、甘えが出て結局そっちばかり使ってしまいそうなので捨てることに。

こういうときは大きく一歩前進しなければ。

だいぶ大げさな例えなんだけど。笑


枕はもちろんのこと、これってどんなことにも通ずることのように思える。

最初は戸惑って当然だけど、本気でやりたいと思ったなら最初はどれだけ我慢することができるか。

嫌なら辞めてしまえばいいが、それが必要なことならば歯をくいしばってでもかじりつくべきだろう。

勉強も仕事もそこらへんは同じ感覚のように思う。

僕は一度辞めてしまったが故に、もう二度とケツをまくることはできない。

そう思ってしまえばあとは気持ちを固めることは簡単であった。

中学生の頃は大嫌いだった数学も最初は仕事だと思ってやっていたが、始めてみると案外面白いことだったと気付く。

今では、昔できなかったけど今は頑張ってできるようになったよスタンスで授業を進めることが可能になった。

自分の好きなことを面白いよーって伝えてことも大事だが、当時やらなかったことやできなかったこともできるようになるぜと教えることもまた大切なことに違いない。

そう思うとどこかの小説で見たような、無駄なことなんてこの世に一つも無いんだぜっていうのも、あながち間違ってないような気がするな。


今日は枕つながりで、落語家さんのまくらってすごいなってことを書きたかったのについつい脱線してしもうた。

桂枝雀さんの下見ると赤道がずっと引いてあるなんてまくらは、もうその時点から面白過ぎだろと思う。

今度赤道の上を通るときはチェックしておこう。

赤い線が見えたりしてね。


石川県ランキング

コメント

非公開コメント

462462abc

石川県加賀市にある進学塾シップスの講師が若さと勢いで毎日更新しているゆとりブログです。
趣味はバイクに釣り、スノーボードに小説を読むことなど山のようにあります。
毎日の仕事や学校にお疲れの方は是非一度このブログを読んでみて下さい。
きっと少しだけ肩の荷が降りて、明日から明るく過ごすことができますよ!